日本語 ENGLISH
Fina

組織委員会

第19回FINA世界水泳選手権2021福岡大会組織委員会

2016年1月31日に開催された国際水泳連盟(FINA)理事会にて、2021年の世界水泳選手権の開催地が福岡市に決定しました。
公益財団法人日本水泳連盟と開催都市である福岡市は、2018年9月4日、経済界、スポーツ団体、行政等で構成する「第19回FINA世界水泳選手権2021福岡大会組織委員会」を設立しました。
組織委員会は、FINA世界水泳選手権およびFINA世界マスターズ水泳選手権の成功に向けて、大会の準備および運営に関する事業を行います。

会長

青木 剛 公益財団法人日本水泳連盟会長

副会長

髙島 宗一郎 福岡市長(開催都市市長)
小川 洋 福岡県知事
麻生 泰 一般社団法人九州経済連合会会長
山住 哲生 一般財団法人福岡県水泳連盟会長

事務総長

中村 英一 福岡市副市長

委員

30名程度

監事

3名

組織図

組織図

Official FINA Partners

Nikon Yakult Myrtha Pools NONGFU SPRING OMEGA

Official FINA Suppliers

DURAFLEX Malmsten MIKASA